あっという間に3週目になりました。

2018-06-18

みなさま、こんにちは。
留学生の大野です。

先日は群馬、大阪で大きな地震がありました。
最近は日本各地で地震が多いです。
防災対策あるいは災害対策はしっかりと出来ていますでしょうか。

わたし自身、保険会社に勤めることなり、災害に対する意識は一層強まりました。
最近になって、常にカバンに入れておくとよいもの等を調べ、多少備えていますが、
まだまだ対策は不十分だと感じています。
みなさまは、もしも大きな災害があった時にご家族とどのように連絡を取り、
どこに避難されるかは共有されていらっしゃいますでしょうか。
今日、大きな地震が起きるかもしれません。早急にお考えになられる方が安心ですね、、、!

前置きが長くなりましたが、本題に入ります。
本日は2週間の留学を終えての気づき等を述べさせていただきたいと思います。

先週に引き続き、お客様と代理店さんの距離の近さを実感いたしました。特にMフレンズさんは担当に縛られすぎずに、
会社全体でお客様をお守りする姿勢がとてもよく伝わってきます。
また、お客様一人一人がどういった保険を求めていらっしゃるのか(保険に入る目的)や、
その中で何を優先したいとお考えなのか(補償内容と保険料のバランス)を考慮されていて、
お一人おひとりに合った保険商品のご提案をされていることを感じます。

話は変わりますが、わたし自身、自分自身の保険を考えることを課題でした。そこで、先日第三者に相談させていただきましたが、
保険は、ほかの人がこのようなプランで入っているからわたしも、
というわけにはいかない商品であることを痛感しました。
保険の種類もたくさんあり、一般の方にはその違いが分かりにくいものです。
保険のことをご相談されるなら、やはり代理店など対面で話ができる人にご相談されることをお勧めいたします!

最後まで読んだ下さりありがとうございました。
残り4日引き続き、代理店さんでしか学べないようなことをたくさん吸収して参りたいと思います。

Copyright© 2011 M friends All Rights Reserved.